オムスビコロリンスットントン

生活に役に立つ情報を心がけて発信しております。

【馬糞vs牛糞vsなし】肥料別のじゃいがもの発芽率

※一番下に他の記事貼ってあります。

 ※お時間がある方がいましたら、他の記事も読んでもらえたら嬉しいです。

 

 

 

どうも、

 

こんにちは!!!😁

 

 

オムスビコロリンです!!🍙

 

 

+読者になる、☆を押して頂けたら嬉しいです!!!

 

 

Twitterもやっているのでもしよかったら、

フォローお願いします👏🏼

 

Twitterのアカウントはこちら

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

https://twitter.com/oomusubicororin

 

 

 

今回は、

 

 

 【馬糞vs牛糞vsなし】【馬糞vs牛糞vsなし】肥料別のじゃいがもの発芽率

 

 

について紹介させて頂こうと思います。

 

 

 

 

家庭菜園をしているのですが、馬フンと牛フンと何もしないのは実際どれが一番いいのだろうかと思ったので実験してみました。

 

 

 

ちょっと写真撮ろうとした時には成長しすぎてて写真を撮ることはできなかったのですが、信じていただけたら嬉しいです。

 

 

だまそうと思って書いているわけではないので。笑

 

 

 

 【馬糞vs牛糞vsなし】肥料別のじゃいがもの発芽率

 

 

 

けっかはっぴょーーーーーーーーーーーー

 

 

3位  牛フン  約6割

2位  馬糞   約8割

 

 

第1位 フンなし  10割

 

 

本で確かにイモ類を植える時は、肥料はないとか少ない方がいいと書いてあった気がします。

 

 

発芽率の1位がフンなしでしたが、成長スピードは、馬糞の方がはやかったです!

 

 

牛フンに関してはビミョーでした。

 

フンもお金がかかったり、手間がかかったりするので、無くて良いならより楽でいいなと思いました。

 

 

イモ類は基本、水やりしなくても埋めとけば芽が出るし、黒マルチをしたりしたら草防止にもなるので、楽だなあ~と思っています。

 

 

もし、イモ類が好きで土地がある人はぜひやってみてください!!!

 

 

収穫して忘れなかったら、味の事も投稿したいと思っています。

 

 

 

 みんなで

 

楽しい人生にして行きましょう!!!

 

 

 

 

今回も最後まで見ていただき、

 

有難うございます😊

 

 

+読者になるを押して頂けたら嬉しいです!!!

 

 

もしお時間があるようでしたら、

 

他の記事も見ていただけると嬉しいです😆

 

 ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓

 

omusubicororinn.hatenablog.com

 

omusubicororinn.hatenablog.com

 

omusubicororinn.hatenablog.com